HOME  >ブログ  
CALENDAR
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
TAGS
ARCHIVES
Search this site.
ブログ表示 | リスト表示
ホームページ作りの正しいプロセス
今日は自社ブランディングのための
ホームページ作りの正しいプロセスについて考えてみましょう。

多くの人はホームページは簡単に変更ができるので
作ってから考えればいいと思っています。

でも、ほとんどの場合、
ホームページを作りっぱなしにして
なんのメンテナンスもせずに
ホームページは
ほとんど経営的な役に立たないと考えるようになります。

しかし、僕はそんなホームページ運営者の方に
お聞きしたいのは

「ブログ」を毎日、とは言わないまでも
一週間に2〜3回書いていますか?

ホームページの閲覧者の情報を分析していますか?

どのページが読まれているか知っていますか?


なんてことを実行しているかどうかお聞きしたいですね。


例えば、お店を始めて
店主がお店に立たないなんて考えられないでしょう。

また、お店にどんな人がのぞきに来ているか
知らない店主なんていないのではないでしょうか?

にもかかわらず、ホームページはほったらかしにしてれば
自社に利益をもたらすと考える経営者がいるとしたら
あまりにも虫のいい話です。


確かに、ホームページは実店舗に比べ、
低コストで運営でき、24時間営業、
広域エリアというメリットがあります。

しかし、分析もしないで
勝手にガンガンホームページで物が売れるなんてありえません。


それと、もう一つの大きな間違いが
ホームページを運営してから大きな変更をへっちゃらで加える企業です。

確かにドライブのホームページも
結構な頻度で変更を加えています。

しかし、それは外側からの見た目にすぎません。

実は中身のキーワードやディスクリプションと言われる
コメントなどはほとんど変えていません。

なぜならば、アクセス解析のロボットは
頻繁な変更を嫌っているからです。

例えば、タイトルというタグがありますが、
ちょっとSEOを理解した人は
このタグを検索エンジンに引っかかるように
頻繁に変更します。

しかし、その行為は
ロボットから見ると
頻繁に店舗が入れ替わっているテナントビルと同じ事になります。

そんなお店、お客さんがつきませんよね。

それに検索ロボットは
しょうしょうできが悪いキーワードでも
じっくり長い間続けていることを評価します。



ということを考えて、
最低限、ホームページ作りに必要なステップが以下のプロセスです。
これは僕達の絶対成功法則と考えるプロセスです。



1.jpg

                ⇩


2.jpg

                ⇩

3.jpg

                ⇩


4.jpg

                ⇩


5.jpg

                ⇩


6.jpg

                ⇩


7.jpg

                ⇩


8.jpg

                ⇩


9.jpg

                ⇩


10.jpg

                ⇩


11.jpg

                ⇩


12.jpg


どうでしょう?

めんどくさいですか?


でも、真剣にホームページから収益を得たいと考えているのなら
このくらいのプロセスは最低限必要です。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<ブランディングのプロになるには1万時間の修行が必要 | 年齢、性別、学歴まで分析する「アドプランナー」って!? >>