HOME  >ブログ  
CALENDAR
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
TAGS
ARCHIVES
Search this site.
ブログ表示 | リスト表示
中国企業のイノベーション!!
今日、中国の厦門にある紙加工メーカーからメールが来ました。

僕たちが運営しているオリジナルペーパーバックサイト「berr-B」宛にです。

以下全文です。

厦門工場のコピー.jpg
厦門の工場のサイト



ご担当者 殿
 
はじめまして、Luciaと申します。
 
弊社は中国のアモイにある専門の紙袋工場でございます。
 
製品は80%日本に輸出しております。
 
Heidelbergの4色と5色印刷機、3台があります
 
日産量も6万pcs/日印刷できます
 
紙製品に関する件がございましたら、お気軽にお問い合わせを下さいませ。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 





そして、僕はこの会社に興味があり
即座に、サンプル請求と納期確認を行いました。

すると、
細かく書かれたスケジュール表が送られて、
着払いでサンプルを発送するという内容のメールが
なんとー1時間後に送られていました。



中国企業の脅威を感じている
今日この頃ですが、
ここまで「商魂たくましい」とは!!

と、驚きと恐怖です。

彼らはインターネットで僕達のような
海外の販売店を検索し、
製造業でありながら
積極的に海外アプローチを行っているのです。
(弊社のサイトは日本語で書いてあるのに!!)

すごいイノベーション思考!!


僕は上海には頻繁に行っていますが
厦門には一度も行ったことがないので
ぜひ一度、訪れてみたいですね。

厦門.jpeg





ランキングサイトに参加しました。
このブログをお読みになって「面白い!!」と思っていただけたら
ワンクリックお願いします(^_^)v

人気ブログランキングへ
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
デザインギャラリーのページを始めました。
ドライブのホームページにデザインギャラリーのページを作りました。

近頃、インターネットというメディアを利用するに当たって、
言葉としてのコンテンツも重要ですが
やはり、楽しみながら情報が入ってくる
ビジュアルってとても重要であることを痛感しています。

よく、人気ブログなんかを見ていても
プロ級の写真のクオリティーに
度肝を抜かれます。

これから、i-padのようなデバイスが進化すると
ますます、ビジュアルは重要です。

しかし、僕は写真がへたくそなので
弊社のビジュアル系カメラマンである
YUMIちゃんに撮影をお願いしています。

作品写真.jpg

写真教室に通うかと悩んでいる、
今日この頃です。

zenbu.jpg
YUMIちゃん撮影によるクリスマスカードの作品です。





ランキングサイトに参加しました。
このブログをお読みになって「面白い!!」と思っていただけたら
ワンクリックお願いします(^_^)v

人気ブログランキングへ
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
大澤辰男君の展覧会に行きました
大阪の名門画廊である「信濃橋画廊」で行われている
大澤辰男君の展覧会に行きました。


大澤1.jpg


大澤2.jpg

彼とはかれこれ20年来の作家仲間としての
お付き合いをさせていただいています。

彼のお陰で僕もなぜかいまだに芸術家活動をしています。


僕は美術大学を卒業後、
芸術家を志すべくアメリカ放浪などを行いましたが
芸術家じゃ食えないことを痛感し、
デザイナーに転身しました。

そんな中、30才の頃に大澤君と知り合ったのが運の尽きで、
細々とながら芸術家を続けさせられています。


彼の作品は
とても繊細でゴーマニズム宣言の小林よしのり似の風貌に似合わず、
優しい人柄がにじみ出ています。

大澤3.jpg

今回は、表面にガラスを使い、
美しい風景を遠目の硝子越しに見ているような
作風でした。

彼は、ウチのYUMIちゃんと同じく、
「クリンもだん」美術教室で
知的障害のある生徒さんに対して絵画を教える先生もしています。

食らいついたら離さない“スッポン”のような性格の彼に
巻き込まれながら僕も芸術家活動をしているようなものです。

そんな彼の素敵な作品を
お近くの方はぜひ一度ご覧下さい。



大澤辰男展覧会
7月12日から17日まで

信濃橋画廊
〒550-0005
大阪市西区西本町1-3-4陶磁器会館
TEL/FAX 06-6532-4395
日曜休廊
11:00am-7:00pm
(土曜日は5:00pmまで)






ランキングサイトに参加しました。
このブログをお読みになって「面白い!!」と思っていただけたら
ワンクリックお願いします(^_^)v

人気ブログランキングへ
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
世界を変えるデザイン
選挙速報をぼんやり見ながら、
政治家が変わって、
世の中の何が変化しているのかと考えました。

職業には様々な形で
プロが存在します。

政治家も当然、政治のプロですが、
そのプロ中のプロである民主党の小沢さんが
社会で肯定されていません。

かえって、プロであることが
上手くいっていないようにも思われます。

国家にとって
もっとも重要な職業である政治家が
どのようなプロであるべきかを
あらためて問われる世の中になったのでしょうか?



「世界を変えるデザイン」という本を読みました。
同じデザイナーとしてと言うより
ひとりの人間としてとても感動できる内容でした。


本の内容はアメリカの
スミソニアン/クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館で開催された
「残り90%のためのデザイン」展(DESIGN FOR OTHER 90%)
を編集したものです。

世界を変えるデザイン.jpg



日本のような先進国とよばれる環境に住んでいる人は
世界全人口65億人のうち10%です。

それ以外の90%58億人の人は
僕たちにとって当たり前の製品やサービスに、
全くと言って良いほど縁がありません。

さらにその半分の人々は生きていくことそのものが
危険にさらされている状況です。


そんな環境に対し、「デザイン」が出来ることを問いただしたのが
この展覧会です。

アフリカに住む人々は安全な水を獲得するために
何キロも離れた場所に水くみに行かなければいけません。

重たいバケツに水をくんで運ぶという重労働を
生きていくために毎日しなければいけません。


その労働を少しでも軽減するために
考えられたのがタイヤのような形の水筒、
「Qドラム」。

Qドラム2.jpg

75リットルもの水を
コロコロ転がしながら子供でも運べるように
考えられたデザインです。

Qドラム.jpg

また、毎日6000人の人が
安全でない水を飲み、命を落としています。

そんな環境で考えられたのが
どんな水でも安全な飲み水に変えることができる
「ライフ・ストロー」。

濾過機能によりストローを通過した水を
安全な水に変える道具です。

ライフストロー.jpg

また、電機もガスもない環境で
食料を保存するために考えられた
「ポットインポット・クーラー」。

ポットインポットクーラー.jpg

陶器を二重にして
その間に水を含ませた砂を入れることで
蒸発する水によって陶器の中が
冷蔵庫のように冷やされ
ふつう2,3日しかもたないトマトが
21日間も保存できるのです。


僕たちのように
恵まれた環境にいると
デザインとは高付加価値のための
贅沢な要素と考えてしまいます。

しかし、デザインには
人の命を救ったり、
人々の暮らしを少しでも楽にする機能があることを
この本によりあらためて知らされました。


デザインイノベーションのとても分かりやすい事例ですね。




世の中に様々な職業が存在します。

職業の原点は
その職能によって人の生活を快適にし、
安全に暮らすことができるようにすることではないでしょうか?



その職業の原点に変えることが重要な時代ではないでしょうか?





ランキングサイトに参加しました。
このブログをお読みになって「面白い!!」と思っていただけたら
ワンクリックお願いします(^_^)v

人気ブログランキングへ
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
「売り」を強化し「話題」にする
今更ですが
亀田製菓の「ハッピーターン」の
“ハッピーパウダー増量250%”という売り方には
感心させられます。

ハッピーターン.jpg

亀田の「ハッピーターン」は
子供から大人まで広く愛されている
お菓子界の万年レギュラーですが
そのおいしさは表面に塗布されている
「ハッピーパウダー」にあるそうです。

その「ハッピーパウダー」の“増量200%”という商品が
以前話題をよんでいましたが、
今回はその上を行く“250%増量DX”という商品が
セブンイレブン限定で販売されています。

増量250%.jpg

考えたら
表面に塗布されているパウダーを
単純に増量しただけの話です。

ハッピーターン開封.jpg

それがこれだけの話題になっているとは!!

既存価値を生かした
見事なブランディングです。


越智君にあげると
瞬時に食べ尽くしてしまいました。
「ハッピーターン」恐るべし!!


越智くん.jpg



ランキングサイトに参加しました。
このブログをお読みになって「面白い!!」と思っていただけたら
ワンクリックお願いします(^_^)v

人気ブログランキングへ
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76