HOME  >ブログ  
CALENDAR
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
TAGS
ARCHIVES
Search this site.
ブログ表示 | リスト表示
パラサイト・ブランディング
今日の日経新聞に載っていた
記事中の1行広告です。

nikkei26.jpg

ものーすごく小さな記事なのに
思わず目がとまってしまいました。

なぜならば、今話題の「i-phone」の
1行広告なんて!!と
思ってしまったからです。

しかし、よくみると“インターフォン”と書いてあります。
インターネットで調べてみると
確かにインターフォンの会社でした。

とっても紛らわしいですね。


しかし、僕は違法行為でないかぎり
これもブランディング手段の一つだと思いました。

なぜならば、中小企業にとって
自社をブランディングするのは
僕が言うのもなんですが、
資金的なことなどの様々なリスクが伴います。

しかし、この新聞広告の会社ように、
他社のブランディングを借りてくることで
見る人に勘違いを生み出すのも
企業の初期段階では大いにありだと思います。

パラサイトブランディングですねー

みなさんはどう思われますか?

aihon.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
「SWOT分析」
昨日、朝から晩まで
僕たちの会社の「SWOT分析」を同志社大学研究員の中村さんに
やっていただきました。

「SWOT分析」とはスタンフォード大学が開発した
企業の“機会”や“脅威”を競合他社と比べることで
数値的に分析し、
具体的な行動や戦略を立案するという方法です。

ボストンコンサルティングの「PPM分析」などとならんで、
世界的に企業戦略分析に取り入れられている手法です。

その「SWOT分析」の専門家である中村さんに
自社の分析をする機会をいただきました。

お昼の13時スタートして、
合計7枚のプリント記入とポストイットによる
コメント記入を行い、
最終的に分析結果がでるまでに8時間!!

もう、耳から脳みそが出そうでした…

時間のかかる会社なら、
3日間ほどかけて行うそうですが、
ぶっとばして1日で終了させていただきました。

おかげで、終了後には
全員放心状態。

しかし、素晴らしいプランが
数値的なデータをもとに浮かび上がってきました。

「SWOT分析」ってすご〜い!!!!!!!!!


中村さん、ほんとうにありがとうございました。

このデータをもとに、
僕は早速本日大きな交渉をクライアントにしてきました。

内容はまだ、秘密ですけどね…

swot_001.jpg

swot_033.jpg

swot_053.jpg

swot_063.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
僕の夢
先日、とてもお世話になっている社長から、
僕の将来の夢を聞かれました。

僕の夢の一つは
5年以内にアジアナンバーワンの「デザインコンサルファーム」を作ること。
もう一つの夢は
「学費のいらない大学」を作ること
と応えました。

それに対し、社長は
「どこにどんな大学をつくるの?」と聞き、
僕は、正直、大学に関しては
漠然としたイメージしか持っていませんでしたが
とっさに、

「関西空港に近い、泉州から和歌山にかけての地域。

これからは、国際的な教育環境が必要になるので、
国際空港の近くに大学を創りたいです。
それに、橋本知事が梅田から関空に向けて
リニアを繋げる計画をしているので
市内まで10分ほどでいける距離になるので
地価のわりにアクセスもよさそうだからです。

それから、校舎は
平屋状態にしたいです。

自分の大学は7階建ての校舎だったので
上の階の学生と交流が無くなるので
平屋にしていろんな大学生が交流できる方がいいと思います」

と、今まで漠然としか考えていなかったものが
社長に質問されて具体的なイメージにつながりました。


それから、デザインファームに関しては
社長が親しい上海の大手デザイン会社のディレクターを
来月紹介してくれるという話になりました。


まあ、何かにつけて
荒唐無稽な話のようですが
人に話をすることで
物事は徐々に現実化していくものだと
僕は思っています。

それに、夢のサイズは個人の自由ですからね!!
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
クックパッドの税引き益2.1倍
料理レシピ投稿・検索サイトで有名な「クックパッド」が
税引き後利益を4億9500万円としました。

coook.jpg

男性の方にはなじみが薄いかも知れませんが
主婦に人気のある「クックパッド」、
会員数は800万人もいます。

人気投票でランキング上位の料理が
レシピと共に公開されています。

ビジネスモデルとしては
過去の人気料理を検索したり、
話題のバックナンバーを閲覧したりができる
プレミアムサービスを月額294円で提供することによって
収益を得ています。

cookpad.jpg

マイクロペイメントというやつです。


「クックパッド」の成功は
「料理好きの人」と「料理の苦手な人」を
出会わせることによってお互いの利害を一致させてことでしょう。

それから、ニュービジネスの視点から見ると
以前にご紹介した「FREE」の手法ですね。

最初に無料で利用していた閲覧者が
使い込んでいるウチに有料サービスに登録してしまうかたちです。

マイクロペイメントですので
一度、登録するとなかなか解約されません。

オールドビジネスからニュービジネスへの変化を
様々なシーンで見かける今日この頃です。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ラメパウダーをロール紙にした商品
先日、専門学校の卒業生のYさんが
自社開発の商品を紹介に来てくれました。

以前から、若い女性向け商品開発の
話を聞いていたので、
女性マーケットの仕事の多い僕は
ぜひ、出来上がりをみせてほしいとお願いしてました。

商品名は「Roll de COSME」といいます。

roll_1.jpg

「紙石けん」や「あぶらとり紙」「ラメパウダー」などを
ロール状にして携帯できる商品です。

口紅ぐらいの大きさですので
女性の持つポーチなどに入れておくことができます。

Yさんが働く会社は
老舗のロール紙メーカで、
印刷用に使うロール紙やレジ用ロールレシートなどを販売しています。

そのロールの技術を活かし、
新しい商品開発が出来ないかと
Yさんは上司から依頼され、
四苦八苦の末、開発した商品です。

特に、ラメパウダーは
ラメの粒子をロール紙に定着される技術を持っている会社を
探すために、ほうぼうをかけずりまわったそうです。

苦労の甲斐あってとてもユニークな商品が仕上がりました。

roll_2.jpg

roll_3.jpg
僕の色気の無い手ですいません。


僕はYさんの話を聞き、
老舗企業でもYさんのような若い女性を起用することで
新しい、チャネルや商品開発が出来るものだということに
改めて関心させられました。

彼女らのような女性を起用することで
まだまだ、おやじくさい日本の製造業に
光を照らすことができるのではないでしょうか?
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76